a0003_001887

 

さて、今日は「自信がないんです」

「どうしたら、自信がつきますか?」という

ことについてお話しします。

まず、大切なことは「今の自分」「ありのままの自分」

というものをそのまま認めて、受け入れることです。

自分に自信がないと感じているということは、

今のままの自分が嫌で、もっと変わりたい。

理想の自分があるということです。

しかし、人はそうそう簡単には理想の自分、

なりたい自分には、なれません。

いくつかの段階、ステップがあるのです。

なので、「できない自分」「いやな自分」

をそのまま受け入れてみてください。

「今のままでいいじゃん」「ダメな自分でもいいじゃん」

そういう自分を素直に受け入れることができれば、

今の自分にできることからはじめることができます。

今の自分にできること、やれることを一歩一歩こなしていき、

小さな成功体験を積み上げていってください。

やがてそこから「新しい自分」に出会えることでしょう。

今日も最後までお読みくださり、

ありがとうございます。

あなたが、笑顔で輝き続けるために、、、、

 

 

執筆者:赤堀和彦

★「就活・転職成功への道標」

・明確な夢や目標がなくても大丈夫!
・やりたいことや得意なことがわからなくても良い!
・将来に不安を抱えていてもOK!
・職業相談や転職相談や面接対策をしても、なぜか怖くて
動けない人がほとんど!

その謎がこちらで解けます!
http://kokoro-career.com/tennsyoku-seikou/

 

<最後に一言>

暗闇だから小さな灯りが目立つんだ