こんにちは、愛と夢心の絆サロン代表の赤堀和彦です。

 

今日は、スランプや落ち込んだりしたときにどうやって抜け出すのかについて話したいと思います。

スランプや気分が落ち込むときは、どんな人にもあります。

あのメジャーリーグで活躍するイチロー選手でもスランプはありました。

誰にでもスランプは、つきものです。

気分が落ち込んで、ふさぎ込んでしまいたい時もきっとあるでしょう。

そのような時には、無理やり前向きになろうとしても空回りしてしまい、なかなか思うようにいかないものです。

こういう時には、思いっきって休んでしまいましょう。

あまりがんばりすぎると、心身共に疲れて参ってしまいます。

たまには、休養も必要です。

寝飽きるくらい寝て、ゆっくり心と身体を休ませてあげれば、いずれまた「よしやるぞ!」という前向きな気持ちがわいてくると思います。

どうしても、仕事などが忙しくゆっくり休んでもいられない時には、「15分考えても、結論がでなければ一旦忘れよう」といったように、時間で区切るのがお勧めです。

落ち込む時間や悩む時間に時間制限を設けると、意外に素直に脳が反応してくれて、気分転換ができやすくなると言われています。

一旦、頭の中をリセットして、あとでもう一度考えてみるほうが、物事を別の角度から見れるようになり、新たな出口が見えやすくなります。

今日は、以上になります。

いかがだったでしょうか?

参考にしていただけたら、うれしいです。

今日も最後までお読みくださり、ありがとうございます。

あなたが笑顔で輝き続けるために、、、、

 

<お知らせ>
あなたは、朝起きてから夜眠るまでの間にどんなことをやっていますか?
あるいは、あなたが毎日行っている習慣はなんですか?

・歯を磨く
・ジョギングを毎朝やっている
・宅建の資格のために帰宅後、毎日2時間勉強している
・お子さんに眠る前に絵本を読み聞かせている
・やせるためにジムに通っている
・料理教室に通っている
・寝る前に日記を書いている
・NHKの連続テレビ小説を見ているetc、、、、

このように日々実践されて継続化・習慣化していることが
あるかと思います。

でも、まだ実際に目に見える形で、自分が望んでいる結果や
成果が現れない。現れる気がしない。いつになったら結果が
出るんだろう?

など、不安やストレスを抱えて毎日を過ごされているかもしれません。

結局、せっかく目標をもって始めたことも、「結果や成果」が出なくて
モチベーションが下がり多くの方は、やめてしまうのです。

多くのセミナーや講座では、やり方やノウハウ、スキルは
教えてくれても、講師の方が「やり方は、教えました。
あとはしっかりやってくださいね」で終わってしまいます。

肝心な●●を習慣化する仕組みまでは教えてくれません。
また、物事を継続化するための習慣作りには、”マインドセット”が
土台になってきますが、それを維持していくのには、
△△的に自分をみることが必要です。

この△△的に自分をみるスキルを身につければ、
生活面、健康面、ビジネス面でも生き方や
考え方を調整できるようになり、精神的にも
気持ち的にもラクに生きられるようになると思います。

今回の無料メールセミナー「12のココロの”新”習慣」では、
それらのことも学ぶことができます


  必須  (メールアドレス)

12のココロの〝新”習慣ご登録フォーム
メールアドレス  *