a1640_000223

良い仕事や楽しいプライベート、充実した人生
を送るためにには、「健康第一」です。

そのためには、こころと体のバランスが重要です。

良いパフォーマンスをし続けるためにも、心身とも健康で
過ごしたいものですよね。

メルマガ「心の絆通信」のご登録は

こちらから⇒http://kokoro-career.com/tekisyoku-haxtuken-2/

さて、本題です。

ところであなたは、「失敗する」ということに
ついてどのようなイメージ・捉え方をしていますか?

多くの方は、「失敗は良くない」

「失敗やミスすることは恥ずかしいことだ」

「失敗する人はダメ人間だ」

などのようにマイナスのイメージを持っています。

しかし、、、、

「失敗する」ことは本当に悪いことなんでしょうか?

恥ずかしいことなんでしょうか?

人生生きていれば、失敗がないということは
ありえません。

例えば、

「終電に乗り遅れた」

「大事な書類を自宅に忘れた」

「朝、寝すぎて会社を5分遅刻した」

「出掛けに家族ともめていイライラした」

など毎日は小さな失敗の連続と言っても過言で
はありません。

本田宗一郎さんがこんなことを言っています。

「私がやった仕事で本当に成功したものは、
全体のわずか1パーセントにすぎない。
99パーセントは失敗の連続だった」

さらにサッカーのカズこと三浦知良選手は、
「99回外しても平然と100回目を蹴る。
そういう精神構造じゃないとやっていけない」
と語っています。

ということは「失敗は人生そのもの」であり、
人生は失敗なくして成り立ちません。

大切なことは失敗を悪いことだと捉えるのではなく、
「失敗は人生で必要なことだ」
「失敗は成功のチャンスなんだ」

という方向に思考をシフトしていくことです。

私は人生とはうまくいかないことを前提に、
理想の未来を手に入れるためにチャレンジ
し続ける心構えが大切だと考えています。

あなたはどのように考えますか?

よろしければ今日のブログを読んでの感想
や気づきをコメントしてください。

こちらからできます。
https://24auto.biz/kokoro-kizuna/touroku/entryform9.htm

執筆者:赤堀和彦

 

「就活・転職成功への道標」(電子書籍)

・明確な夢や目標がなくても大丈夫!
・やりたいことや得意なことがわからなくても良い!
・将来に不安を抱えていてもOK!
・職業相談や転職相談や面接対策をしても、なぜか怖くて
動けない人がほとんど!

その謎がこちらで解けます!
http://kokoro-career.com/tennsyoku-seikou/