どうも自分はもしかしたら、大人の発達障害ではないかと気になったときには、
思い切って心療内科などの専門医を受診してみてもいいでしょう。

 

日頃の生きにくさから苦しみ悩み続けるよりは、余程建設的だと私は、思います。

 

いつまでも日常生活でのつまずきや生きにくさから、人間関係がうまくいかないことを
「自分の性格のせいだから」「遺伝だから」「自分の努力が足りないから」とか、
自分を責めて、精神的に立ち直れなくなるよりも、原因をはっきりさせたほうが、
気分的に違うと思います。

 

原因が、発達障害だとわかったときから、急に楽に生きられるようになったとおしゃるかたは
多いそうです。

 

中には、自分が発達障害だとわからないで受診して、うつ病や統合失調症だと診断されて
治療されている方もいますが、なかなかよくならないときには、発達障害を疑ってみるのも
いいかもしれません。

その場合には、発達障害を専門とする医院での受診をお勧めします。

 

ちなみに、発達障害の専門家がいる診療科は、心療内科と精神科になります。

 

 

追伸:明日はきっといい日になる

一期一会:出会いは偶然ではなく、必然である

人間万事塞翁が馬

継続は、力なり

明日は、明日の風が吹く

出逢いに感謝!

時が解決してくれる