おはようございます。

 

赤堀です。

 

今シーズンの冬は暖冬と予想されて
いました。

しかし、先週ぐらいから本格的に
全国各地で冷え込みが続いています。

体調の方はいかがですか?

人生は体と心の状態が資本です。

体調管理、自己管理に努めたい
ものですよね。

 

さて、本題です。

今日は、「パニックになり、怒りを
抑えきれなくなった時」の対処法に
ついてお伝えします。

 

感情をコントロールすることは、
なかなか難しいものです。

例えば、会社で上司や同僚、部下
の態度や考え方に感情が抑えきれなく
なり、つい怒りたくなる。

家庭では、旦那の態度が気に入らなくなり
ついカッとなり旦那の大事なものを
喧嘩した際に床に叩きつけてしまった。

 

妻の言葉に怒りがおさまらなくて、
思わず手を出してしまった。

 

おそらくあなたも感情がコントロール
できなくて、思わず頭に血が上って
暴言を吐いてしまったことがあるかもしれません。

 

その時には、頭に血が上りカッとなり
ますが、実際に測定してみると
血圧も上がり、脳の血流量も増加
しているそうです。

 

その頭に血がのぼる原因は、怒りの
ホルモンと言われる、神経伝達物質
アドレナリンです。

このアドレナリンが分泌されて、
血圧上昇や脳の血流量も増加される
のです。

 

そうなれば、脳が覚醒されるため
怒りがおさまらなくなるのです。

 

これが怒りの原因です。

 

だから、脳が興奮状態に達して
思わず思いついた言葉や暴言を
吐いたりしてしまうのです。

 

そのようなときに、その興奮状態
を少しでも和らげて平常心に近づけ
ることができれば、後で気まずい
思いを避けることができますよね。

 

では、どうすればいいのか?

その場合には、冷静な質問を
自分に投げかけてみることです。

 

その質問とは、、、、

「本当にそう思うの?」

この質問を自分に投げかけてみる
ことで、パニックになって頭に
血が上った状態を平静さに戻して
くれます。

 

今後、人生の様々なシーンで怒りや
イライラする事はあると思います。

そのようなときには、「本当にそう思うの?」
という質問を自分に投げかけて、冷静さを
取り戻していただけたらと思います。

 

今日は、以上になります。

 

いかがだったでしょうか?

 

それでは、また、メールします・・・。

 

静岡県菊川市の自宅書斎にて

 

赤堀和彦

 

・感想や何か聞きたいことがあれば、
info@kokoro-kizuna.com
までご連絡ください。

無料メール講座

片付けは、全ての基本です。

部屋がゴチャゴチャな状態=あなたの頭の中の状態

人生を好転させるためには、「部屋の片づけ」から

スタートさせることです。

誰でもカンタンに片づけられるテンプレートを用意しました。

片づけが苦手な方は、今のうちに無料でもらっておいて下さい。

請求はコチラから⇒https://kokoro-kizuna.jimdo.com/%E7%84%A1%E6%96%99%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%AB%E8%AC%9B%E5%BA%A7/

<追伸>

あとで「あの時に無料でもらっておけばよかった」などと後悔しないためにも、

今すぐメールアドレスを登録して、もらいましょう。