おはようございます。

 

赤堀です。

 

今日は、会社やプライベートの関係で
どうしてもゆるせないという人に対して
についてです。

 

当然ですが、生きている限り悩みや
願望、人間関係、対人関係、ストレス
などはつきものです。

 

ある問題が解決するば、また別のことで
悩みや問題が生じます。

 

生きていく限りこの繰り返しなのです。

 

例えば、転職して新しい職場で働ける
という問題を解決したら、今度はそこの
職場で苦手な年下の上司と人間関係で
こじれたというケースは多々あることです。

 

その場合、どうしても許せない人との
問題が生じます。

 

この「ゆるせない気持ち」というのは、
根本的には、相手に変わって欲しいという
願望があります。

 

・「俺が悪かった」と相手に言って欲しい。

・もう少しやさしく接して欲しい。

・言葉使いを考えて欲しい。

・こちらの気持ちを理解して欲しい。

などです。

 

しかし、相手の基準では「自分は悪くはない」という
基準なので、そのままの状態をキープすることに
なります。

 

それではどうしたらいいのか?

 

許すということは、「相手が悪いけど、
自分は我慢する」ということではなく、

 

・相手と自分とでは価値観が違うんだ。

・相手も悪気があってやっているんでは
なかったんだ。

・知っていることや情報の違いなんだ。

「そうか、相手と自分にはそういう
違いがあるんだな」

と納得する感覚に
近いと思います。

 

良いとか悪いの問題よりも
タイプの違い、

価値観の違い、考え方の違い、

心の感じ方の違いがあるから
なんだ。

このように考えて、許せない人と
接するとかなり気持ち的にも楽に
なってくると思います。

 

嫌いな人や苦手な人、許せない人の
許容範囲がかなり広がってきて、
ストレスも軽減されてきますよ。

 

よろしければ、ご活用くださいね。

 

それでは、また、メールします・・・。

 

静岡県菊川市の自宅書斎にて

 

赤堀和彦

 

感想や聞きたいことがあれば、

info@kokoro-kizuna.comまで、
ご連絡下さい。

公式メールマガジン

人生を楽しく充実させたければ、2つの健康を手に入れる必要があります。

体の筋肉を鍛えるように心の筋肉も鍛えませんか?

あなたが今まで人間関係でトラブルが多く、仕事面、健康面、肉体面、

感情面、経済面、結婚、恋愛などでうまくいかなかったのは、

あなたのせいではありません。

そう、あなたがなんとなくモヤモヤして人生に生き辛さを感じていた

のは、内側の健康(メンタル面)に問題を抱えていたからです。

そのまま放置しつければ、こらからもずっと辛くて悲しい人生と

なります。

さらに、自信も失い生きる気力も体力も失われていくことでしょう。

そうならないためには、メンタル改善して心の柔軟性を手に入れる必要が

あります。

心の柔軟性を手に入れることができれば、これから先の人生での辛いことや

悲しいことが起きてもより早く回復することができるようになるので、

明るく楽しい人生を送ることができるようになります。

私もメンタル改善して、心が柔軟性になったのでひどく落ち込むことが

なくなりました。

何と言っても落ち込んでからの回復力の早さに驚愕です!

次はあなたの番です。

こちらから⇒https://24auto.biz/kokoro-kizuna/touroku/entryform5.htm

赤堀和彦の自己紹介動画

YouTube Preview Image