おはようございます。

赤堀です。

母親を殺した理由は、「もう一度、同じ母の子に
生まれたかったから」

テレビで報道されたので、あなたもご存知かと
思います。

認知症の母親を殺害した男性の実話です。

自分の母親を殺害した男性は、わずかな蓄えを
切り崩して、誰の助けも求めず認知症の母を介護
していました。

ローンも限度額に達して、生活保護の申請も断られ
ました。

そして、彼は父親の「人様にだけは迷惑をかけるな」
という教えを守り、

「もう一度この母の子に生まれたかったから」という
理由で殺害してしまったのです。

老後破綻、孤独死、介護疲れ自殺、殺害、介護負担、
医療不足、認知症、老老介護、ワーキングプア、
自己破産、、、、

2020年には、人口の半分以上が、50歳以上になる
高齢化社会において深く胸に刻み込まれるエピソード
だと思います。

あなたは、この事件で何を思い感じましたか?

それでは、今週も一週間充実した日々をお過ごしください。

また、メールします・・・。

赤堀和彦

(静岡県菊川市の自宅書斎にて)

・感想や聞きたいことがあれば、
info@kokoro-kizuna.com
までご連絡ください。

公式メールマガジン

あなたの生活の毎日は充実していますか?

毎朝、笑顔で楽しく会社に行けていますか?

家族との時間を確保できていますか?

一日は誰にも平等で24時間与えられています。

高度情報化社会でいろいろな多くの情報が嫌でも飛び込んできます。

今までの時代は、情報収集量が大切でしたがこれだけ多くの情報が飛び交っている
現在では、情報を選択する力が必須です。

そう、正しい情報を選択する力、本質的で本物の情報を選択する力が必要なのです。

ですので、たとえ魅力的な情報であっても今のあなたに必要ないものは切り捨てる
ことが大事だと思います。

本当に今のあなたに必要な情報を集中して取り組むことで、あなたのたどり着きたい
人生を手に入れることができると私は信じています。

もう一度、「ウサギとカメ」の話を思い出してください。

なぜ、競争に絶対有利なウサギがカメに負けたのかを、、、。

そこにあなたが生きていくための重要なヒントが隠されています。

<追伸>

公式メールマガジンへの登録はお済みですか?

あなたの人生をより豊かにし、あなたらしくストレスなく自然体で生きていける
秘匿性の高い内容のメールマガジンを伝授しています。

このメールマガジンをきっかけにして、人生観や価値観が良い方向に変わった人が
続出しています。

次はあなたの番です!!

登録はこちらから⇒http://kokoro-career.com/tekisyoku-haxtuken-2/

赤堀和彦自己紹介動画

こちらの動画は、赤堀和彦の自己紹介動画です。

結構、好評です。

面白おかしく楽しめる内容となっていますので、一度御覧ください。

視聴はこちらから⇒★45歳で職を失った男が、カウンセラーとして
 再起するまでのストーリー
 赤堀和彦自己紹介動画⇒https://youtu.be/qgbk01u47HY