こんにちは、愛と夢心の絆サロン代表の赤堀和彦です。

 

今日は、「お金に愛されるための使い方」についてです。

よくお金には、「投資」「消費」「浪費」の
3つの性質があるといわれています。

・投資とは、支払った額以上の価値があること。

・消費とは、支払った額と同等の価値があること。

・浪費とは、支払った額以下の価値しかないことです。

例えば、資格取得を目指して学費30万円を使い、
その後その資格を活かし独立開業して収入が、
30万円以上アップすれば、それは投資になります。

しかし、資格を活かさずにそのままの状態
ならば、浪費になってしまいます。

スーパーで買い物をするとき、車を
購入するとき、保険に加入するとき
など日々お金を使う時、この3つの
性質を意識してみてください。

知人の紹介や付き合いで保険に
加入したり、見栄で車を購入するのは
浪費です。

浪費を減らしたうえで、自己投資を
増やし、収入アップを目指しましょう!

今日は、以上になります。

いかがだったでしょうか?

最後までお読みくださり、
ありがとうございます。

あなたが笑顔で輝き続けるために、、、、

 

追伸:ご意見・ご感想をお待ちしております。

・最近、あなたが一番悔しかったことは何ですか?

コメントしてください。

・無料メール講座:お金に愛される人になる5つのポイント