a1640_000193

よく年齢を重ねるごとに一年が早く
感じられるといいます。

特に今は高度情報化社会で企業でも
生産性を上げるために、スピードが
求められます。

少し前までは、「10年一昔」だったのが
最近は「2年一昔」ぐらいの感覚に変化
してきています。

例えば、ロボットなんかもアニメや映画の
中の世界だったのが、最近「人間の感情を
読み取ることができるロボット」が販売
されています。

ちょっと前までは、掃除ロボットだけでも
「スゴイ!」と思ったものですが、、、

このように状況の変化が激しいので、
時の経過も早く感じるものです。

しかし、冷静になってみれば今も昔も
一日24時間、一年365日は変わりません。

ただ世の中の状況の変化が激しく、情報量も
膨大なので時の経過が早く感じているのです。

なので私はあえて「スローライフ」を意識して、
心に余裕をもたせた生活を大切にしています。

というのも最近そういったスピードの時代の
影響なのか、メンタル面のバランスを崩されて
心身に不調をきたしている方が増加している
と感じたからです。

メンタル面のバランスを崩しているなと感じた時には、
「辛くても頑張っている自分」
「文句を言われてもめげず、会社に行っている自分」
など自分のことをほめてみてください。

もしかしたらあなたは、「自分で自分をほめるなんて
恥ずかしくてできません」と思ったかもしれません。

しかし、どんな些細な事でも構いません。
褒め続けているとやがて「自己肯定感」が
高まって、自分に自信が持てるようになるのです。

自信が持てるようになれば、「もっといろんなことに
挑戦してみよう」という気持ちになって人生の
好循環になっていくのです。

是非、メンタル面で調子を崩した時にお試し
いただければと思います。

今日はこの辺りで失礼します。

いかがだったでしょうか?

今日のブログを読んでの感想や気付き、
学びなどがあればコメントをお願いします。

私もあなたからのコメントでより励みになるし、
パワーにもなります。

それらを参考にして、今後もあなたに役立つ
ブログにしていきたいと考えています。

■メルマガの感想はこちらから
info@kokoro-kizuna.com

執筆者:赤堀和彦

 

★「就活・転職成功への道標」(電子書籍)

・明確な夢や目標がなくても大丈夫!
・やりたいことや得意なことがわからなくても良い!
・将来に不安を抱えていてもOK!
・職業相談や転職相談や面接対策をしても、なぜか怖くて
動けない人がほとんど!

その謎がこちらで解けます!
http://kokoro-career.com/tennsyoku-seikou/