01b7ab9573cd8ce056b38fda55921dc5eac9dfcdac

今日のテーマは、「心と身体の健康」に
ついてです。

結局、ビジネスでも家庭生活でも良い流れに
乗るためには、心と身体のバランスが重要です。

どちらかのバランスが崩れると、心と身体の
弱い部分に悪影響が出てしまうのです。

考え方を不健全なものから健全なものに
変えるだけで、悩みや問題の30%は解消
されます。

そのためには、自我レベルの悩みや問題の
根本原因を発見して、対処法を身につける
必要があります。

一般的に悩みや問題には、心の部分と心以外
の部分の原因があります。

心以外の原因の悩みや問題を解消するには、
生活レベルの改善が有効です。

生活レベルの改善も3種類に分類されますが、
今日はそのうちの栄養療法についてお話します。

栄養療法とは、カンタンに言えば食べ物
の取り方です。

もしかしたらあなたは、「食べ物で気分が良くなり、
悩みがなくなるわけないでしょ」と思われたかも
しれません。

しかし、意外と悩みや問題に食べ物や運動が
影響していることが多いのです。

例えば、朝なかなか起きられない。

学校に行きたくない。

会社に行きたくない。

しんどい。

辛い。

吐き気がする。

やる気が出ない。

めまい、動悸、息切れ。

下痢や便秘に悩んでいる。

やる気が出ない。

何をしても面白くない。

うつ気味だ。

不登校、引きこもり、ニート、
出社拒否。

発達障害の悪い面を強化してしまう。

など食べ物が影響していることが多いです。

これらは、低血糖症の影響がでている
可能性が高いです。

栄養療法で大切なのは、食べ物を
正しい順番で、正しい栄養素を
摂取することです。

そうすることで、ビジネスマンは
やる気が出てきて、元気ハツラツ
になり、結果も出てきます。

女性は、肌艶が良くなり、美しくなり
5~10歳ぐらい若く見られるように
なります。

栄養療法では、糖質制限食を意識
してください。

それと、食べる順番も大事です。

1:サラダ、野菜

2:汁物、スープ類

3:タンパク質 (牛肉、豚肉、鶏肉
をローテーション)

4:炭水化物の量を減らす。(減らし過ぎ
に注意)

この順番を守ることで、血糖値の急上昇、
急降下を防ぐことが出来ます。

さらに、必要なホルモンが使えるので
落ち込みや不安が減り、回復が早くなって
いきます。

栄養療法は、3~6ヶ月で効果が出てきます。

特に、内蔵疲労が減り感情の落ち込みが
なくなってきます。

体も軽くなり、気分も良くなってきます。

以上、今日は心以外が原因の悩み問題の
解消法ということで、栄養療法について
お伝えしました。

いかがだったでしょうか?

 

無料メールマガジン

a1180_006540

心と身体のメンテナンスを調えて、お金、健康、仕事、人間関係の悩みを解消する

メルマガ読者を限定で募集しています。

あなたも是非、この機会にどうぞ!

★45歳で職を失った男が、カウンセラーとして
 再起するまでのストーリー
 赤堀和彦自己紹介動画⇒https://youtu.be/qgbk01u47HY

※このメルマガが『役に立つ』と思って下さったのならば、
 ぜひこのURLをご紹介下さい。
 ↓紹介用URL
http://kokoro-career.com/tekisyoku-haxtuken-2/