なぜ、人は結婚するのでしょうか?

友達がしたから。世間体を考えてのこと。慣習だから。

好きな人といつまでもそばに一緒にいたいから。

親が結婚しなさいと言うので、、、、

子どもが欲しいから。

老後一人では、さびしいので、、、、、

しあわせになりたいという願望を満たしたいから。

 

 

このように人が結婚という選択をするのにはさまざまな理由があります。

 

結婚生活とは、どんなものでしょうか?

 

そこには、食事、排せつ、洗濯、掃除、家事、育児、家計のやりくり、

仕事と家庭の両立、主義主張の相違、価値観の違い、

健康問題、トラブル、不倫、誕生と死、性生活、教育問題、

愛と憎しみ、家庭内別居、セックスレス、家庭内別居、

娯楽、やすらぎ、虐待、などさまざまです。

 

 

中には、神様が与えた試練としか思えないような過酷のもの

まで存在します。

 

実際、ある調査によりますと、結婚して5年もすれば、95%の人は

自分の結婚生活に大きな不満を持つと言われています。

 

すごくないですか!

 

結婚した95%の人は、結婚前に抱いていた理想の生活とは

 

かけ離れて、大きな不満があるといっているのです。

 

 

今や結婚した夫婦の3組に1組は離婚しているそうです。

 

離婚率も年々増加傾向にあります。

 

それでも結婚するという方、もしくはすでに結婚しているがどうも

うまくいっていないと感じている方には、特に知っておいた方が

いいことがあります。

 

 

それは、「コミュニケーション能力を高める」ということです。

 

「良い人間関係を築く技術を磨く」ということです。

 

これらは、非常に重要なことです。

 

自分で学んで意識して実践しないと、なかなか身につきません。

 

 

スキという気持ちだけで、伴侶を選ぶ前に、うまくいかなくて離婚を

考える前に是非、一度カウンセリングで自分の気持ちを整理すること

をお勧めします。

 

 

今日も最後までお読みくださり、

ありがとうございます。

 

 

あなたが笑顔で輝き続けるために、、、、

 

 

追伸:無料メール講座お申し込み