IMG_1261

とにかく現代社会は、会社でもビジネスでも
正確性とスピードが重要視されている時代です。

それに伴い過度なストレスを抱えてしまい、
心身に支障をきたされる方が増えているのです。

たまには秋の夜長を有効に活用したり、
休日には家族とゆっくり温泉にでかけたり、

歩くスピードをわざと遅くして歩いたり、
スローライフを生活の中に取り入れることができれば、

ココロにも”ゆとり”が生まれるのではないでしょうか?

さて、本題です。

今日は、「小さな成功体験」についてお伝えします。

小さな成功体験をコツコツ積み上げていくことは、
人生や仕事、ビジネスにおいて非常に重要です。

なぜならば、自分に自信をつけて物事を続けて
いくためには小さな成功体験が欠かせないからです。

何か目標を達成すると、「うれしい」気持ちに
なります。

ワクワクしてきます。

やがてそれが積み重なり、自分に自信を
もてるようになり、行動がどんどんできるように
なってくるのです。

これに対して、目標を決めないで達成しても
なんとなくうまくいったみたいな感じで、

自分で何かを成し遂げたという達成感を
味わうことができないので、うれしくありません。

なんだかわからないけど、なんとなく仕事が
片付いたみたいな気持ちになります。

というわけで、「目標を決める」そして
「目標を達成する」この過程だと達成感
が大きいのでよろしければお試し下さい。

例を挙げると、、、、

・デスク周りのいらないものを3個捨てる。

・朝近所にゴミ出しに行ったら、3人に
自分から「おはようございます」と挨拶する。

・上司に何か言われる前に、段取りをしておく。

・読みかけの本を1日1ページだけ読んでから寝る。

・会社のエレベーターを使わないで階段を使う。

など。

本当に小さな目標設定でいいのです。

毎日やっていることでも構いません。

目標設定して達成すれば、「出来た自分」
が好きになります。

気分が良く仕事にも打ち込めるようになります。

なんか自然な笑顔で人と接することが
できるようになるので、人間関係も良好です!

徐々に慣れてきたら、少しずつレベルを
上げていきます。

この仕事は、1時間かかっていたが
なんとか30分で終わらせるように
工夫しよう。

この仕事は、14時までには切り上げて
別のことに時間をまわそう。

となったりします。

そのうち自分に自信がついてきて、
ますます行動ができるようになって
きて、人にも家族にも優しく接する
ことができるようになってきます。

少しずつというのがミソです。

仕事も苦痛やイヤイヤながらやるよりも、
ゲーム感覚で楽しめるようになれれば、

より成果や結果に結びつきやすくなります。

以上、今日は小さな成功体験を積み重ねる
ことの重要性についてお伝えしました。

いかがだったでしょうか?

参考にしていただけたら、うれしいです。

 

★無料メール講座
就活・転職・キャリアチェンジを仕組化して、
毎日イキイキと自分らしく働ける環境を手に入れる!

「就活!実践的17ステップ」
http://kokoro-career.com/career17step/