a0001_013657

 

今日は、人の印象をアップさせる3つの
要素についてお伝えします。

よく人の印象は、「第一印象が大事!」と
言われています。

これは面接などで初対面の方と対応する
場面では特に重要です。

確かに人の本質は、第一印象だけでは
判断できません。

しかし、初対面で一回限りの面接においては
明らかに第一印象で好感をもたれることが
重要です。

そのためにも、見た目、言葉使い、声のトーン
や抑揚、話し方などを意識する必要があります。

まず、視覚情報では見た目が大切です。

これは、身だしなみに注意して清潔感のある
服装で臨みたいところです。

また、お辞儀は同時礼ではなく分離礼で行い
ましょう。

次にこの大きさやメリハリをきかせてわかり
やすく面接者に合わせた早さにします。

最後に言葉にも注意が必要です。

敬語を使い話の組み立てや伝え方に心掛け
てください。

クッション言葉をマスターしておくと
面接で活用できます。

■覚えておきたいクッション言葉

・申し訳ございませんが
・恐れ入りますが
・失礼ですが
・恐縮ですが
・お手数をおかけしますが
・お差支えなければ

言葉のクセは普段の使っている言葉に
影響されます。

正しい言葉使いをマスターしておくことが
必須です。

ということで今日は面接対策について
お伝えしました。

いかがだったでしょうか?

是非、参考にして頂けたらと思います。

 

執筆者:赤堀和彦

 

★「就活・転職成功への道標」(電子書籍)

・明確な夢や目標がなくても大丈夫!
・やりたいことや得意なことがわからなくても良い!
・将来に不安を抱えていてもOK!
・職業相談や転職相談や面接対策をしても、なぜか怖くて
動けない人がほとんど!

その謎がこちらで解けます!
http://kokoro-career.com/tennsyoku-seikou/