今日は、まず最初に次の問題を
やってみてください。

答えは、メルマガの最後で、、、

<問題>

(1)1~9の中の数字で、1つ好きな数字を選んで下さい。

(2)選んだ数字に「+1」して下さい。

(3)次に、「×2」して下さい。

(4)次に、「+4」して下さい。

(5)次に、「÷2」して下さい。

(6)現在の数字から、「-(最初に選んだ好きな数字)」して下さい。

さて、本題です。

今日は、「なかなか良いアイデアが浮かびません」という
ことで、お悩みの方に向けた内容になっています。

このようなご相談は、実は意外と多いものです。

仕事でもビジネスでも勉強でも、あるいはプライベート面でも
いざという時に良いアイデアが浮かべば、解決に向けて
良い方向へ向かうことができます。

しかし、アイデアというのは一生懸命に
頭を抱えてもなかなか出てくるものでは
ありません。

例えば、歌手の中島みゆきさんはトイレに
いくと、良い詞が浮かんでくるそうです。

また、ミスチルの桜井さんはドライブ中や
カフェでよくメロディーが浮かんでくる
そうです。

このように、良いアイデアはリラックスした
状態の時にふっと浮かんでくるものなのです。

それは、人が思いつくアイデアはその人が
持っている記憶の組み合わせでできているためです。

ですので、最初から頭のなかに記憶や知識
などのインプットがない状態では、
アイデア事態が浮かんできません。

つまり、記憶や知識がなくて知らないことは、
そもそもアイデアは生まれないということです。

では、どうすれば頭のなかの記憶を
増やせるのでしょうか?

それは、普段の生活の中でいろいろな
ことに興味を持って常に新しい情報を
自分の脳にインプットしておくことが
大切です。

例えば、朝出勤ルートを変えてみたり、
いつもは行かないレストランで食事を
したり、脳に驚きや刺激を与えるような
ことを”意識的に”行なってみてください。

それでは、メルマガの冒頭で出した問題の
解答です。

答えは、最初に1~9のどの数字を選んでも
「3」になるということです。

あなたは、この問題を解くことで
人生の選択肢について何を思い感じましたか?

公式無料メールマガジン

ただ流し読みするだけで、勝手に自己肯定感が高まるメールマガジンの

購読はこちらから⇒http://kokoro-career.com/tekisyoku-haxtuken-2/

自己紹介ページ

★45歳で職を失った男が、カウンセラーとして
 再起するまでのストーリー
 赤堀和彦自己紹介動画⇒https://youtu.be/qgbk01u47HY

転職を考えている方へ

★「就活・転職成功への道標」(電子書籍)

・明確な夢や目標がなくても大丈夫!
・やりたいことや得意なことがわからなくても良い!
・将来に不安を抱えていてもOK!
・職業相談や転職相談や面接対策をしても、なぜか怖くて
動けない人がほとんど!

その謎がこちらで解けます!
http://kokoro-career.com/tennsyoku-seikou/