a0001_013712

 

今日は、スランプや落ち込んだりしたときにどうやって抜け出すのかについて話したいと思います。

スランプや気分が落ち込むときは、どんな人にもあります。

あのメジャーリーグで活躍するイチロー選手でもスランプはありました。

誰にでもスランプは、つきものです。

気分が落ち込んで、ふさぎ込んでしまいたい時もきっとあるでしょう。

そのような時には、無理やり前向きになろうとしても空回りしてしまい、なかなか思うようにいかないものです。

こういう時には、思いっきって休んでしまいましょう。

あまりがんばりすぎると、心身共に疲れて参ってしまいます。

たまには、休養も必要です。

寝飽きるくらい寝て、ゆっくり心と身体を休ませてあげれば、いずれまた「よしやるぞ!」という前向きな気持ちがわいてくると思います。

どうしても、仕事などが忙しくゆっくり休んでもいられない時には、「15分考えても、結論がでなければ一旦忘れよう」といったように、時間で区切るのがお勧めです。

落ち込む時間や悩む時間に時間制限を設けると、意外に素直に脳が反応してくれて、気分転換ができやすくなると言われています。

一旦、頭の中をリセットして、あとでもう一度考えてみるほうが、物事を別の角度から見れるようになり、新たな出口が見えやすくなります。

今日は、以上になります。

いかがだったでしょうか?

参考にしていただけたら、うれしいです。

今日も最後までお読みくださり、ありがとうございます。

あなたが笑顔で輝き続けるために、、、、

 

執筆者:赤堀和彦

<最後に一言>

夕暮れの真っ赤に染まった空

明日はどんな地図を描こうか

★「就活・転職成功への道標」(電子書籍)

・明確な夢や目標がなくても大丈夫!
・やりたいことや得意なことがわからなくても良い!
・将来に不安を抱えていてもOK!
・職業相談や転職相談や面接対策をしても、なぜか怖くて
動けない人がほとんど!

その謎がこちらで解けます!
http://kokoro-career.com/tennsyoku-seikou/