自立性と社会性を養う

a0027_002719

発達障害のある子の自立性や社会性を養うには、本人に家族の一員であるという
認識をもたせ、手伝いや家庭内のルールなどを決めて取り組むようにすることです。

そうすることで、発達障害のあるこの自立性、責任感、達成感、社会性などを身につけさせる
良い機会となります。

目次

  1. 家事仕事から社会性を養う
  2. 感謝と達成感を得る経験
  3. 家庭内のルール
  4. 手伝いの上手な4つの頼み方

家事仕事から社会性を養う

a1180_006540

発達障害のある子に、家庭内の役割を担当させて
責任を持たせることは自立につながります。

例えば、洗濯物をたたんでもらう、食べ終わった後の
食器を洗う、お風呂の掃除、玄関の掃き掃除、床や窓を
ふくなどその子のレベルにあわせたものでいいでしょう。

最初はうまくいかないかもしれませんが、簡単なことから
はじめて、少しずつ上達させて本人に自信を持ってもらうことが
大事です。

また、兄弟がいる場合にはその兄弟にも同じように役割分担
します。

お手本ややり方の説明をお母さんが見せてあげて、後はお子さんに
任せてやってもらうようにします。

やがて、家庭内での役割分担をこなすことにより、お子さんの自信と責任感が
芽生えていくことでしょう。

感謝と達成感を得る経験

a0001_013655

発達障害のある子は、自分のことで手一杯なことが
多いため、人の役に立ったことを感謝されると自信に
もなるし、大変貴重な経験だと思います。

家庭内での役割分担をやり遂げたり、お手伝いをしてくれたら
「助かったよ」「ありがとう」「よくやったね」など一声かけることで、
本人の自信とやる気につながります。

また、例えうまくできなくても叱ることはしないで温かく見守ると
いう姿勢が大事です。

家庭内のルール

a0001_013712

発達障害のある子の中には、生活リズムを乱してしまい不規則な生活に
なりがちになります。

生活リズムを規則正しく保つためには、家庭内でルールを予め決めておいて
家族の全員がお互いに納得したうえで取り組む必要があります。

生活リズムの基本は、睡眠と食事です。睡眠と食事が乱れると健康面にも
影響が及びます。

特に発達障害のある子は、就寝時間が乱れるため夜は何時に寝て、朝は
何時に起床するということを家族のルールとして決めておくといいでしょう。

その他にも、食事、入浴、歯磨き、勉強時間、などのルールも決めることが
生活リズムをつかむうえで大事になってきます。

まずは、親御さんや兄弟が率先してルールに従った生活リズムを取り入れて
よいお手本を見せることで、家族の一体感が生まれてきます。

焦らずに地道にやっていきましょう。

手伝いの上手な4つの頼み方

a1640_000193

  • 手伝いを頼む時のポイント1 :簡単なことから

お子さんに手伝いを頼むときには、いきなり複雑なものを頼むのではなく、
簡単に取り組みやすいことから頼むといいでしょう。

例えば、洗濯物をたたんでもらう。

食事の後片付けや食器を洗ってもらう。

新聞や雑誌をキレイに整理してもらう。

お風呂の掃除。

玄関先をほうきで掃いてもらう。

最初は、本人の出来る範囲でやってもらい少しずつ範囲を増やして
いくといいでしょう。

  • 手伝いを頼む時のポイント2:うまくいかなくても責めたりしない

お子さんは最初はなかなか要領もつかめないので、失敗することも
あるでしょう。

しかし、そこでうまくいかなかったことを叱ったりすれば、本人はますます
自信を失うことになります。

ですので、たとえうまくできなくてもそこは長い目で見て、温かく見守るという
姿勢が大事です。

すぐにうまくいかなくても回数を重ねるうちにうまくやれるようになって、
本人の自信をつけてやる気につながることを信じて下さい。

  • 手伝いを頼む時のポイント3:本人の自主性を引き出す

家庭内での役割を担当させても、お子さんがつまずいてうまくいかないと
どうしても親御さんは見ていられなくて手伝いたくなるかと思います。

しかし、なるべく本人に自主性と責任感を持たせる意味でも最後まで
任せる姿勢が大切です。

  • 手伝いを頼む時のポイント4:手伝いを終えた後にはほめる

お子さんが家庭内のルールに従い、自分の役割分担をやり終えた場合には、
「ありがとう」「助かったよ」「よくがんばったね」など感謝の言葉がけをしてあげてください。

そうすることにより、本人の自信や達成感が芽生えることでしょう。

そして、このやり遂げたという経験を繰り返していくことで、段々と工夫したり
上手にやるにはどうすればいいのか考えられるようになってくるでしょう。

この家庭内での経験の積み重ねが、お子さんの明るい将来へとつながっていく貴重な
経験となるのです。

無料メールマガジン

ストレッチ女性

心理学、人間関係論、精神医学、脳科学の観点から充実した幸せな毎日を過ごすための
仕事、プライベート、お金、健康、人間関係についてのヒントが満載!!

是非、購読してあなたも幸せな毎日を手に入れて下さい。

購読は、毎週月曜の朝に配信、もちろん無料ですので安心して登録して下さい。

無料メールマガジン「心の絆通信」毎週月曜配信中