a1180_014790

発達障害のある子の中には、声を掛けただけでは
注意が向かない子もいます。

そのようなときには、お子さんを名前で呼ぶなどして
お母さんの方に注意が向くようにしてみてください。

それでもこちらに注意が向かない場合には、
お子さんの肩や背中に手で触れてみてください。

また、お母さんが伝えたい時があるときには
お子さんの正面からお子さんの目を見て、
話してあげてください。

お子さんがお母さんの言いたいことが伝わった
かどうかわからないときには、お子さんにお母さんが
言ったことを復唱させてみてもいいでしょう。

 

★無料メールマガジン
http://kokoro-career.com/tekisyoku-haxtuken-2/