おはようございます。

赤堀和彦です。

今週、1週間乗り切ればゴールデンウイークへ突入という方も
多いのではないでしょうか。

今の時期は、いろいろと転勤や異動などが重なり心身ともに
疲れが出やすい時でもあります。

有効にこの休暇を活用していただき、5月から気分よく生活
できる方向へ持っていただけたらと思います。

ところで、仕事でもビジネスでも転職活動やプライベートでも
自分の理想とした形で気持ちよく進めていくためには、やはり
健康管理と自己管理が非常に重要です。

いくらビジネスや仕事や家庭生活での夢や目標を掲げていても、
身体や心に何か不安や気になるところがあれば、そのことが
どこか気になって思うような結果が出せなくなります。

健康管理には、3つの重要な要素があります。

この3つは健康管理には、絶対に外せない重要な要素です。

<健康のベースとなる3つの要素>

1.睡眠

2.食事

3.運動

睡眠は、短期的に影響が出る。

食事は、中期的に影響が出る。

運動は、長期的に影響が出る。

この中でも、相談で多いのが「夜、なかなか眠れません」
「夜中に何度も目が冷めて、仕事に支障が出ています」
「目覚めが悪くて辛いです」などです。

睡眠には、ロングスリーパー型とショートスリーパー型
に別れます。

ロングスリーパー型の人は比較的長く睡眠を取らないと、
疲れがなかなか取れません。

しかし、ショートスリーパー型の人は、比較的2~3時間
ぐらい寝るだけで疲れが取れている人もいます。

これらは、完全にはまだ解明されていませんが、生まれ持った
遺伝子という説が有力視されています。

まずは、自分はロングスリーパー型なのかショートスリーパー型
なのかを見極めることが大切です。

ただ、ロングスリーパー型にしろショートスリーパー型にしろ
質のよい睡眠が大切です。

そこで、質の良い睡眠をとるためには、ベットやシーツ、パジャマ
などの寝具を良質なものにしたり、遮光カーテンに変えたり、
朝、起きたらカーテンを開けて朝日を5分浴びてから出勤する
と気分よく出掛けられるようになります。

この朝の太陽の光を浴びることは、うつ病で朝なかなか起きるのが
辛いという方にも効果があることが実証されています。

また、アメリカの航空宇宙局のNASAも日の出の太陽の光にパワー
があることを科学的に認めています。

最初は、「そんなばかな、アホらしい」と思うかもしれませんが、
1週間ぐらい続けると癖になってきます。

そして、夜ぐっすりと眠れるようになってきます。

さらに、朝時間がある方は、散歩をしてみることを
オススメします。

やはり、ある程度身体が疲れていないと夜寝付きが悪くなります。

不眠を訴える方の多くは、実は運動量が足りていないことが
多くあります。

また、ハーブやアロマの香りでリラックスした状態で
深い眠りにつきやすくなります。

そして、何よりも重要なのは自分にとっての「楽しみ」を
見つけるということです。

目的もない、楽しみも何もない状態だとどうしても朝、
起きるのがつまらなくなります。

休みの日もお昼近くまで寝ていたい気持ちになると思います。

なので、少しでもいいので何か人生の楽しみを見つける
ことが大切だと思います。

「人生の楽しみや目的が見つからない」という方は、
多いと思いますので、この話はまた別の機会の時に
話したいと思います。

今日の話の内容は、本当に大切なことなのですが
全部をいっぺんに取り入れようとしても挫折して
しまうと思いますので、あなたができるところから
少しづつ、自分の体にあったものを探していって
ください。

ありがとうございました。

それでは、また、メールします・・・。

赤堀和彦

静岡県菊川市の自宅書斎にて

・何か感想や聞きたいことがあれば、
info@kokoro-kizuna.com
までご連絡ください。

 

公式メールマガジン

人生を変えたい、人間関係を良くしたい、恋人が欲しい、

健康になりたい、仕事で成功したい、ビジネスで成功したい、

結婚したい、運命の人にめぐり逢いたい、お金の稼ぎ方を知りたい、

など一つでも当てはまる方は、下記のメルマガを購読して下さい。

人生が好転していきます!!

今すぐ購読します。⇒http://kokoro-career.com/tekisyoku-haxtuken-2/

秘匿性が高く有益な情報のため、一定数で募集を締め切ります。

<追伸>今だけ3大特典付き(人数制限あり)

赤堀和彦の自己紹介動画

赤堀和彦ヒストリー

視聴はこちらから⇒https://youtu.be/qgbk01u47HY