こんにちは、愛と夢心の絆サロン代表の

赤堀和彦です。

 

気分が落ち込んで、やる気が出ない時には、

一瞬でもいいから楽しいことをイメージして

みるといいかもしれませんね。

あと、不安に襲われそうになったら、「生かされている」

ことに感謝してみてください。

なぜなら、人間の脳は感謝している時には、

不安なことを消し去ることができるからです。

要するに、人間の脳は感謝と不安を同時には

処理できないということです。

「ないものを嘆く」のではなく「今あるもの」に感謝

して生きると幸福感を感じて生きられるようになります。

それと、魅力的になるためには人から「また、会いたい」

と思われるあなたでいる必要があります。

そのためには、笑顔と明るい返事が非常に大事です。

この二つを身につけるだけで、人間関係も円滑に

なりますし、コミュニケーションも取りやすくなります。

例えば、あなたが会社の上司から何か頼まれたとします。

「Aさん、悪いんだけどこれを○月○日までに頼むよ」

それに対して、あなたが嫌そうな困った顔でイヤイヤ

「はい」とか細い声で答えたとします。

上司のあなたに対する印象は、どうでしょうか?

これとは反対に、上司に先ほどと同じような

頼まれごとをされても、あなたが笑顔で明るく

「ハイ、わかりました」と返事をしたとしたら、

上司はあなたにどういった印象を持つと思いますか?

おそらくまたあなたに仕事を頼みたい。

この人なら信頼がおけるといった良い印象を

持つのではないでしょうか。

このように同じ頼まれごとをされても、

その時の対応の仕方で、これだけの差が出てしまうのです。

このことは何も仕事だけに限りません。

日常生活での場面でもプライベートでも

通用するものです。

笑顔と明るい返事、ぜひあなたも生活の

場面で取り入れてみてはいかがでしょうか。

今日も最後までお読みくださり、

ありがとうございます。

あなたの笑顔が輝き続けるために、、、、

 

追伸:無料メールセミナー開催中⇒12のココロの”新”習慣

 

ブログの感想・ご意見をお待ちしております。

 

info@kokoro-kizuna.com

 

<最後に一言>

おでんが美味しい季節