精神科・心療内科でパニック障害、不安症、人格障害、うつ病、統合失調症、発達障害という診断を受けた方へ

精神科・心療内科は大変忙しく、多くの患者さんを診なければならないためお一人にかけることができる時間が限られています。

当サロンではパニック障害、不安症、人格障害、うつ病、統合失調症、発達障害の診断を受けられた方を対象に、1年かけて療法を施していきます。

どのような療法を受けていただくのかの説明をさせていただきたいと思いますので、お気軽にお問い合わせください。
(説明はもちろん無料で行います)

不安症、人格障害、うつ病、統合失調症、発達障害ではないか・・・・。

パニック障害、不安症、人格障害、うつ病、統合失調症、発達障害ではないか・・・・。と考えておられる方、一度、精神科・心療内科の診察を受けてください。

ご自身の症状を知ることがまず肝心です。

DBT 療法施行代金

■1年分で35万円(全50回)、6ケ月の場合は20万円(全25回)、という基準を決めています。

 1回の訓練あたりの料金換算・・・60分7000円(税込み)

■訓練について・・・訓練は50項目あります。

 1回のカウンセリングで2回分(3回分を2回)の訓練を行います。
 24週(6ヶ月)で1サイクル、これを2サイクル行います。これで1年分になります。

■DBTの基本プログラム

 ・DBTは24週1セットのプログラムである。それを2セット、つまり1年間となる。

 ・4つのスキルを実践していく。

 1.苦悩耐性

 2.感情調節

 3.対人関係

 4.マインドフルネス

■ただし、この療法は1年間の施行を原則としていますので、できる限り1年間の契約をしてください。

■毎月いくらという設定はありません。原則として分割はできませんのでご了承の上お申込みください。

お問い合わせ・ご相談は・・・。

■カウンセリングルーム 愛と夢 心の絆サロン

info@kokoro-kizuna.com

またはサイト内のお問い合わせフォームまでお願いいたします。