おはようございます。

赤堀です、

私たちが住んでいる地球は、「行動の星」
です。

ですので、あなたが何かを得たいとか、
自分の適職で活躍したいとか、

心がトキメク素敵な人と結婚して、
理想の未来を描きたいという目標や

夢を実際に実現するには、行動が必須
なんです。

チャンスの女神は、誰にでも訪れますが
準備ができていないために、チャンスを

逃したり、チャンスが目の前にあるのに
それに気づくことができないという

もったいない状況が多くあります。

多くの人は、行動できない理由を
あげます。

・時間がない

・自信がない

・お金がない

・家族が反対している

など・・・。

しかし、目標や自分の得たい理想の未来
を手に入れるためには、これらをクリア
する必要があります。

それぞれ、対処法があります。

その中でも、「行動したいけどお金がなくて
何もできません」

という方が多いので今回は、「お金がない
とき、どうすればいいのか」というテーマ
でお話します。

現代社会は、二極化が進んでいます。

つまり、収入面での格差社会が日本でも
広がりつつあるのです。

実際に、6世帯に1人は貧困家庭の子という
データが発表されています。

お金がないという問題は、非常に深刻な
問題で、健康状態、精神状態、最悪のケース
では、自殺までつながります。

「世の中、お金が全てではない」という人が
います。

ですが、それらはある程度収入を得られた
生活に余裕がある人の言葉であり、

実際問題として、今日食べる食料も
確保できない人が同じことを言えるでしょうか?

毎日の暮らしで精一杯で、仕事面や家庭生活が
うまくいくでしょうか?

では、お金がないときどのような行動をすれば
いいのでしょうか?

<お金がないときの行動法>

行動法1:自分にウソをつかない

多くの人は、お金が現実にないのに
その現実から目をそらして、逃げようと
します。

・お金がないのに、今までと同じ生活水準
のままの生活を続ける。

・お金がないのに、いろいろなものを購入し
続けてしまう。

・お金がないのに、意味のない無駄な会社の
飲み会やイベントに参加してしまう。

まずは、「自分の今の現状」から目をそむけない
ことが重要です。

現実を把握して下さい。

世の中、あなたが何も相手に価値を提供
しなくて、向こうから勝手にお金をくれる
ということはありません。

そう、今のあなたの通帳をシッカリと中身を
確認して下さい。

そして、「自分は手元にいくらあるのか」を
明確にして下さい。

・行動法2:今すぐ無駄な出費を減らす

あなたの収入がいくらなのか?

毎月、そこからいくらの生活費がかかるのか?

毎月の貯金額はいくらなのか?

毎月の固定費は、いくらなのか?

をまずは、ノートに一つずつ書き出して
見て下さい。

そして、無駄な出費は見直す必要があります。

例えば、通信費、スマホ代、車の維持費、
光熱水道費など。

つまり、無駄なコストを減らすということです。

これは、ビジネスでも同じことです。

クレジットカードの明細を見ながら、
一つずつカットしていって下さい。

お金がないのであれば、当然生活水準を
下げなくては、改善されていきません。

または、読み終わった本や不用品をヤフオク、
メルカリなどで売ってみることで、少しでも
収入を増やす努力が必要です。

もし、誰かに貸したお金があるのなら
今すぐに返してもらって下さい。

・行動法3:収入の10%を強制的に貯金する

お金がないときの行動法の3つ目は、収入の
10%は貯金に回して下さい。

例えば、月収30万円の人なら毎月3万円は
貯金に回して下さい。

なぜならば、人間は意志の力が弱くできている
ので、強制的に毎月収入から貯金してしまう
システムにする必要があるからです。

すぐに銀行に行き、「定期預金」の手続き
を済ませておいて下さい。

そして、ある程度お金を貯めることができたならば
今度は理想の未来を手に入れるために投資にまわして
お金を増やしていくことです。

まずは、今までのお金に対する習慣、考え方など
マインドセットを持つことです。

なぜならば、いきなり誰かに助けを求めたと
しても、あなたの習慣や行動が変わらなければ、

今までと同じことの繰り返しの人生になる
だけだからです。

多くの人は、口では「自分は変わりたい」
「もっと豊かな生活がしたい」

と言いますが、現状維持メカニズムが働き
「別に今のままでもいいや」となり、

何も変わらない自分自身にホッとします。

そのほうが、結局はなんだかんだ言っても
楽だからです。

しかし、あなたが本当に人生を変えたければ
「パラダイムシフト」しなくては、今のままの

何も変わらない辛い状況の人生を繰り返すだけです。

そして、パラダイムシフトは自分だけでは
変えることが困難です。

専門家の力を借り、メンタル改善を行い
自己肯定感を高める必要があるのです。

確実にお金を稼げる習慣を身につけ、
収入を得られることができるように
なれば、「お金の不安」から開放されます。

自分が好きなことができ、人を助けることも
できるようになるのです。

それでは、今週も一週間充実した日々を
お過ごしください。

赤堀和彦

静岡県の自宅書斎にて

・感想や何か聞きたいことがあれば、
info@kokoro-kizuna.com

までご連絡下さい。

 

お金愛される人になる方法

お金に愛される体質になることで、収入アップや理想の生活を

手に入れることが可能になります。

こちらからどうぞ⇒「お金に愛されるための5ステップ」