赤堀です。

今日のテーマは、「10年後の自分の姿」です。

例えば、あなたは10年後や20年後の自分がどう
なっているのかを想像したことがありますか?

10年後は、2026年になっています。

今、30歳の人は40歳に、40歳の人は50歳に
50歳の人は60歳になります。

60歳の人は、70歳です。

10年後、あなたはどんな人生を送っているでしょうか?

まだ、現役でバリバリ仕事をしていますか?

現在、未婚の人は結婚されていますか?

お子さんは、何歳でしょうか?

好きなことをしているでしょうか?

家族関係や会社での人間関係は、
うまくいってるでしょうか?

体は、丈夫でしょうか?

資産は、十分ですか?

10年後は、あなたが想像するよりも意外と
早く訪れると思います。

アインシュタイン博士の名言で、

今のあなたの目の前にある問題は、

今の思考、今の行動

で作られるというものがあります。

要するに、今の思考や行動が
今の問題を作っているということになります。

人は誰も悩みや問題を抱えながら、
生きています。

それと同時に希望と自己成長願望も持っていると
思います。

今の生活では苦しいので、早く安定した
収入を得たい。

病気を治して、仕事に行きたい。

結婚したい。

パートナーが欲しい。

会社の売上を上げたい。

ビジネスを軌道に乗せたい。

引きこもりから抜け出したいけど動けない。

働きたいけど、働けない。

誰も自分の気持ちを理解してくれない。

早く離婚したいけど、子どもや収入を考えると
不安だ。

社員が言うことを聞かない。

部下が生意気で困る。

上司からのパワハラで気が変になる。

どうしていいかわからない。

苦しい。

誰か助けて、、、、

死にたい。

生きていくのが辛い。

痔を治したい。

お金をたくさん稼ぎたい。

借金を早く返したいけど、リストラされて
仕事がない。

人生、もう一花咲かせたい。

などいろいろな悩みや不安、問題を抱えて
人は生きています。

しかし、悩みや問題にも自分がコントロール
できるものとできないものがあります。

「過去と他人」は、コントロールできません。

コントロールできるのは、自分の悩みや問題
に対してです。

未来を変えるには、これからの生き方に
かかっています。

でも、今と同じ考え方と行動では来年も
再来年も、10年後も今と同じ人生のままです。

多くの方は、理想の自分になりたいと「変わりたい」
といいますが、潜在意識レベルでは、「今のままで
いい」と思っています。

そう、別に今のままでもあまり困らないので
いいやと本心では無意識で現状維持を望んで
いるのです。

だから、変わらないということになります。

少し今までのあなたの人生を振り返って
みてください。

人生の転機となったときには、必ず人生が
大きく動いたキッカケがあったはずです。

そして、そこには「今を変える」
強い決断と行動があったはずです。

10年後あなたは何歳になりますか?

あなたの大切な家族や友人は何歳になりますか?

その時、今と同じままの自分でも満足でしょうか?

自我意識レベルの悩みや問題に対しては、
今の思考、行動を変えなければ、
今の悩みや問題は解決されません。

そして、それらは本を読んだだけでは
解決されません。

私もそうでしたが、大抵の場合利害関係のない
信頼のある第三者の他人の力が必要です。

私の場合は、28歳のときに出会った心理カウンセラー、
45歳のときに出会ったカウンセラー・コーチ・コンサルタント
の方々のセッションにより大きく自己成長できました。

生きるのが楽しくなったし、問題や悩みを解決
できるようになったので自己肯定感や自己効力感
も高まりました。

あなたが現在抱えている悩みや問題を既に解決
している人や解決へと導いてくれる力量を持った
利害関係のない信頼ある人に触れることで、
人生が大きく変わっていきます。

自分一人でなんでも解決しようとする人ほど、
ある一定のラインで止まってしまうのです。

公式無料メールマガジン

メンタルスキルとワークライフスキルを身に着け、

自己肯定感を高め、

輝き続ける自分になるためのメールマガジンを無料であなたにお届けします!

自分を変えたい方は、登録してみてください。

登録はこちらから⇒http://kokoro-career.com/tekisyoku-haxtuken-2/

YouTube Preview Image